ごあいさつ


私が美術の世界に足を踏み入れたのは、西洋アンティークの老舗ギャラリーへの就職からでした。
バブル期も含め13年間勤めた後、2000年に独立しました。

2007年に青山にギャラリーをオープンし、従来取り扱ってきたアール・ヌーヴォー、アール・デコに加え、現代アートの企画展や各種音楽イベントなども行うようになりました。

常設ではインテリア性を重視し、いま力を入れて定期的に買付けを行っているアール・デコ期のアンティークと、現代作家による作品のコラボレーションで、他のギャラリーでは味わえない独特の空間作りを常に心掛けています。
ラトゥリエはご来廊頂けるお客様に様々なチャンネルをご用意しております。

是非、お気軽に遊びにいらしてください。